学生は学校に行くロボットじゃない。

人間誰しも「悩み」はあります。

私にだってあります。

特に高3の時は将来のこととか進路のこととか結構悩みました。

自分は、人からの相談とか聞くの結構好きなんですけど人に相談するのは苦手でした。

んー苦手ではないかな?

なんかこいつになら全部喋れる。

って友達がいなかったんです。

今もいないけど(笑) 

だから自分の中に溜め込んじゃって学校欠席してたりしました。

あ、いやもちろんそんな何日もしてないですよ(笑)

高校3年間で20日も休んでないんじゃないかな(あれ、多い?)

まぁとにかく、学校休んでちゃんと自分の中の考えとか整理しようとしてたんです。

ただのサボりじゃないんですよね

で、親に「ちょっといろいろ考えたいから今日休む」って言ったら

「は?」

ですよ

いや、んーーたしかに伝え方が下手だったのかもしれません。

でもさ、子供が休もうとしてるんだから結構やばいんじゃね?

とか考えるべきじゃないんですか?

親は学校に行かせようとしました。

学生って学校に行くロボットじゃないんです。

こっちは学費払ってんだよ

わかります。

わかりますよ。

でも、本人が行きたくないって言ってるならちゃんと尊重するべきじゃないんでしょうか

もちろん、学校だりいw休むわって人はちゃんと行かせるべきです。

でも、そうじゃない人もいるはず。

友人関係でちょっと悩んでる、将来で悩んでる、

もしかしたらいじめられてる人もいるかもしれません。

そういう子供に いいから学校行け と言えますか?

あなたはちゃんと子供のこと見てますか。

あなたは親に上手く伝えれてますか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)