好きなことのために生きるより好きなことで生きたい。

好きなことで、生きていく。

 

 

 ちょっと前にYouTuberという職業が誕生し話題になった言葉です。

一般の人からすれば、

「ふざけたこと言ってんじゃねえ」

「黙って働け」

といったような意見もありました。

まぁ気持ちは分かります。

 

朝早くから満員電車に乗って夜遅くに疲れきった顔で自宅のドアを開ける。

これを毎日繰り返すわけですもんね。

動画を出すだけで自分より稼げるなんて、

今までの俺の人生なんだったんだってなりますよね。

 

でもこれが現実なんです。

 

 

「そういう生き方もあるんだ」って気づけなかった自分自身を責めてください。

俺は19年間生きてきて気づけました。

そしてその生き方をしようとしています。

高校生の頃はてきとうに、

どっかの大学行ってそのへんの会社に勤めるんだろうなって思ってました。

 

でも今は違います。

 

やりたいことが見つかってそのために楽しんで実践してます。

少し前のだすたんを知ってる人なら

「あーあwなんか調子のってブログ書き始めてるんだけどwww草生えるわ」

「おまえのInstagramやばない?自分のことどんだけ好きなの?」

みたいに思ってるんでしょう。

勝手に思ってろバーカ

俺は今変わろうとしてるんだよ お前は一生そうやって生きていけよ。

 

 

自分にはたくさんやりたいことがあります。

有名になりたいし、Twitchでドネートとかしてもらいたいし、

「先日、Amazonのほしい物リストから〇〇が届きました!

送ってくれた人ありがとうございます!」とかツイートしたいし、

LJLで「あ、だすたんさん!写真撮ってください!」とか言われたいし、

プロゲーミングチームのTSMのBjergsenに

「I’m so happy to see you!」とか言いながらハグしたいし、

大好きな人と外車に乗ってドライブとかしたいわけです。

 

全部叶えたい。

 

じゃあこれ全部叶うためにサラリーマンでいいのか?

無理だろ。 時間足らないよ。

普通にサラリーマンになろうとしてるあなたに聞きたい。

人生かけてやりたいことないの?

サラリーマンとかでいいの?

好きなことのために生きる人生でいいんですか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)